ロシア語倶楽部  Russian Language Club

ロシア語入力言語設定

パソコンで外国語を入力する場合、システムの設定画面から言語の設定を行います。WindowsXPやMacOSX以降では特別なソフトやフォントをインストールすることなく、簡単にロシア語や他の言語環境を構築できるようになりました。
ここではWindows10での設定を説明します。
※なお、ロシア語のキーボード配列には、ロシア語配列とタイプライター配列があります。このキーボードによりアルファベットの一部 (ё) や記号の配列が異なります。これらは入力言語を追加した後、オプションで変更することができます。

Windows10 (v.1803)

  1. スタートボタンから設定を開く
    スクバー左端のスタートボタンをクリックし、『設定』アイコン(歯車のマーク)をクリックします。

  2. 「時刻と言語」をクリックします。

    設定画面

  3. 左側の項目から「地域と言語」をクリックし、
    「[+]言語を追加する」をクリックします。

    時刻と言語

  4. 「インストールする言語を選択してください」と表示されます。
    追加する言語をクリックします。

    時刻と言語

  5. 一覧の最後のほうに『 Русский 』がありますので選択し、
    「次へ」をクリックします。

    時刻と言語

  6. 「自分のWindowsの表示言語として設定する」のチェックをはずします。

    時刻と言語

  7. 選択した言語のインストールが始まります。
    そのまましばらく待ちます。

    時刻と言語

  8. 追加した入力言語が表示されます。

    時刻と言語