第3回 ロシア語スピーチコンテストin富山
トップページ > トピックス > 第3回ロシア語スピーチコンテスト

2009年11月7日(土)・8日(日)の2日間にわたり、今年も「国際交流フェスティバル2009」が富山市で開催されました。会場の富山駅前CiCビルでは、各国のブースが設けられ、多彩な催し物とともに、第3回ロシア語スピーチコンテストイン富山がおこなわれました。今年は朗読部門をはじめスピーチ一般や特別部門にそれぞれ多数の方がエントリーし、ロシア語で熱弁されていました。特別部門ではスピーチが終わるごとに審査員から質問されていましたが、みなさんロシア語で上手に答えておられ感心させられました。
また、今年は審査時間を利用してロシアの歌をみんなでロシア語で歌ったり、ミニライブ風にロシアのポピュラーソングのギター弾き語りなどありで、大変盛り上がりました。

◇日 時
◇会 場
◇出場者

◇審査員
平成21年11月7日(土)
午後1時30分~午後4時
富山市 富山駅前CiCビル3階
県内の高校・高専生、
一般ロシア語学習者
富山県国際・日本海政策課職員、高校ロシア語講師・高専ロシア語講師、、前富山県国際交流員
 
《スピーチテーマ》

朗読部門 (Чтение текста)
  • 「黒い瞳の」(ロシア民謡)"Чернобровый, черноокий", русская народная песня
  • 「そっちは?」 "А что у вас?", Сергей Михалков
  • 「電話」 "Телефон", Корней Чуковский
  • 「世話好きなうさぎ」 "Услужливый", Сергей Михалков
  • 「不快なでき事ばかり」 "Одни неприятности"
  • 「わがままな猫」"Капризная кошка"
  • 「そっちは?」 "А что у вас?", Сергей Михалков
  • 「コロボク」(ロシアの童話) "Колобок"
  • 「私が本を買った方法について」"Как я покупал книги"
  • 「ティムルの似顔絵」 "Портрет Тимура"
  • 「チェブラーシカのところへ遊びに」 "В гостях у Чебурашки"
  • 「いい夫としてみられるためには、どんな要素がひつようか」
      "Каким должен быть мужчина, чтобы считаться хорошим мужем?"
スピーチ部門(一般) (Выстпрение с речью: общая группа)
  • 「グゾン川で起きた奇跡」 "Чудо на реке Гузон"
  • 「医療の現場と外国語」 "Моя больница и иностранные языки"
  • 「出会い」 "Встречи"
  • 「自己紹介」"Немного о све"
スピーチ部門(特別)
  • 「私のロシア語勉学の歴史」 "Моя история изучения русского языка"
  • 「スズメから学ぶ」"Чему можно научиться у воробьев"
  • 「私の好きなロシア(2)」 "Моя любимая Россия-2"
  • 「私のロシア語について」 "О моем русского языка"
  • 「交流手段としてのロシア語」 Русский язык как средство общения"