第3回 富山ロシア語交流クラブ「秋の集い」2006
トップページ > トピックス > 2006秋の集い
2006年11月19日、初夏の頃から準備を進めてきた第3回目の「秋の集い」がにぎやかに開催されました。
今年は「ロシア料理に挑戦!」を中心に企画されました。講師の先生もロシア料理に人形劇に合唱にと大奮闘されました。また、参加した会員はもちろん、ゲストのロシア人家族や学生や子供たちも、笑ったり驚いたりと、大変楽しいひと時をすごしました。
◆と  き 2006年11月20日(日)
午前10時~午後4時

◆会 場 環日本海交流会館
富山市幸町内6-6

◆参加者 富山ロシア語交流クラブ会員

◆ゲスト イリーナ先生、エレーナ先生
ジーマさん、スベータさん、エレーナさん
時 間 帯
項     目
内      容
10:30~ 開会・代表挨拶・ゲスト紹介 福島代表挨拶・先生挨拶・ゲスト自己紹介
10:40~12:50 ロシア料理と昼食準備 グループ別(2階チーム、3階チーム)
12:50~13:40 昼食 ロシア料理を堪能
13:40~14:00 松井杯アネクドート大会 アネクドート実演
14:00~14:50 人形劇とロシア民謡合唱 富山教室、新湊教室のみなさん
14:50~15:30 ビンゴゲーム ビンゴゲーム
15:30~ 後片付け
富山教室:エレーナ先生、新湊教室:イリーナ先生
《ゲスト》
Дима,Света夫妻とНинаちゃん
Ленаさん
lДашаちゃん、Микаちゃん
《グループ》
ПАДСОЛНЕЧНИК
РОЗА
ТЮЛЬПАН
ЛАНДЫШ
1
本江
山本芳
福島
吉井
2
樋口
山崎
山本
3
生地
大江
米花
松岡
4
加門
ЛЕНА
今回の「秋の集い」では、はじめてロシア料理に挑戦しました。ロシア語交流クラブのメンバーは、一度はどこかで何かの機会にロシア料理を食したことはありますが、自分たちでロシアの家庭料理を作るのは、今回初めての人が多かったようです。男女問わずみんなワクワクしていました。レシピはイリーナ先生が作ってこられました。

ТВОРОЖНИКИ
На  250гр.  творога
30-50гр. сахара
1 яйцо
4 ст. ложки муки
пол чайной ложки соды

1.    Яйцо смешать с сахаром, добавить в него творог, муку, соду, все перемешать.
2.    В разогретое масло на сковороду выкладывать ложкой творожную массу и обжаривать по очереди с двух сторон.
3.    Творожники подавать на стол горячими
со сметаной или вареньем.

3階キッチンでトワロージニキを作るグループ

ЩИ

2литра воды
Мясо свиное 500гр
5 -6 клубней картофеля
1.5 головки лука
1.5 моркови
4-5 горошин перца
2 лавровых листа
квашеная капуста по вкусу

1.   В кастрюлю положить мясо, половину моркови, половину луковицы, сварить мясной бульон.
2.   Когда бульон будет готов, убрать из него морковь и лук, добавить картофель, нарезанный некрупными кусочками, варить 5-10мин.
3.   Лук нарезать полукольцами. Морковь нарезать тонкими полосками. Обжарить лук с морковью на растительном масле. Положить в бульон обжаренные лук и морковь, добавить квашеную капусту, довести суп до кипения.
Подавать со сметаной или зеленью.

ЩИ(スープ)を調理中
普段どおり(?)料理に専念する代表

САЛАТ

Картофель 4-5клубней
1 морковь-
1 луковица
4-5 баночек мясных консервов
4-5 маринованных огурцов
4 яйца
соль

1.   картофель, морковь отварить с кожурой, остудить и очистить.
2.   яйца сварить вкрутую, остудить и очистить
3.   все овощи нарезать мелкими кубиками.
4.   лук нарезать тонкими полукольцами.
5.   все продукты выложить в салатник, посолить, заправить майонезом, перемешать.

   教えたとおりにね! わかってま~す。
大さじは、"столовая ложка" と言うのですよ。
料理の後は、お楽しみの食事会!!
味付けは完璧!きっと、みんな美味しく食べてくれるわ。
おお、これは美味しそう!
ママ、とってもおいしかったよ!
なかなかいけますネ~!
満足した? ウン。
じゃあ1000円頂戴! エッ?
まだ、なんか出るの?
Ах, вкусно!
ぜ~んぶ食べちゃった!
もう一つほしいな~!
おいしいでしょう?
今年も恒例の松井杯争奪アネクドート実演会が行われました。今回は上記4グループにより、ロシア語表現と臨場感などが競われました。
МЕСТО
ГРУППА
ФНЕКДОТ
1位
РОЗА Глаза у тевя впереди, а уши сзади
1位
ЛАНДЫШ Ну, тогда, пожалуйста.
2位
ПАДСОЛНЕЧНИК Доктор, сколько?
3位
ТЮЛЬПАН Обед готов?
審査員の先生方より、今回は上位2チームの結果が伯仲していたため2チームとも1位とした。でも、順位をつけたものの、どのチームも大変よく、甲乙付けがたかった。と、コメントがありました。
〈アネクドートを見るにはここをクリックしてください〉
アネクドート実演会の後は、富山、新湊の教室ごとに劇や合唱を披露して楽しみました。ビンゴゲームでは皆にいろいろなお楽しみ景品がゆきわたりました。最後には先生をはじめゲストの方や子供たちのごあいさつで締めくくりました。
-富山教室人形劇-
Аня и три медведя.
子供たちは特等席で観劇です。
Рисунки ― Нины и Дарьи

-新湊教室ПАРИК合唱団-
《歌のリストと歌詞はここをクリックしてください。》

子供たちはビンゴのお手伝い。
全然揃わないわ!
  ビンゴ!
最後は、ごあいさつ。子供たちがロシア語と日本語で上手にごあいさつ。人形劇がとっても気に入って、たのしかったそうです。