第2回 富山ロシア語交流クラブ「秋の集い」 2005
トップページ > トピックス > 2005秋の集い
今年も11月20日(第3日曜日)富山市にある環日本海交流会館で、富山ロシア語交流クラブの恒例イベント「秋の集い」が開催されました。
昨年までのイベント内容をベースに新たな企画を盛り込み開催された行事でしたが、好評のうちに終えました。協力いただいた皆様に感謝するのはもちろん、ゲストや会員の皆様参加いただき大変ありがとうございました。
■と  き 2005年11月20日
午前10時~午後3時

■会 場 環日本海交流会館
富山市幸町内6-6

■参加者 富山ロシア語交流クラブ会員

■ゲスト イリーナ先生、エレーナ先生
パーベルさん、ビターリさん、
三室(学生)さん、新田(学生)さん
 当日のプログラム
時 間 帯
項     目
内      容
10:00~10:15 開会・代表挨拶・ゲスト紹介 福島代表挨拶(ロシア語・日本語)
10:15~11:10 ロシア語で話しましょう グループ別
11:10~12:00 ロシア語コンクール アネクドート実演とロシア人紹介コンテスト
12:00~13:00 昼食とビデオ鑑賞 アニメ上映
13:00~13:30 アーニャのロシア旅行紀 イルクーツク旅行の紹介
13:30~14:00 ゲーム ビンゴゲームと伝言ゲーム
14:00~14:45 歌の時間 アレクサンドラ(モスクワは涙を信じない主題歌)
イッシボージェ・イッシボージェ
 参加者
チーム1
チーム2
チーム3
1
藤村(新湊)
本江(富山)
福島(富山)
2
米花(新湊)
吉井(富山)
樋口(富山)
3
山本(富山)
松岡(新湊)
生地(新湊)
4
林(富山)
山崎(新湊)
山本(富山)
5
加門(新湊)
東(富山)
新田(ゲ)
6
三室(ゲ)
挨拶する代表
 ロシア語コンクール
◆コンクール要領
今年のロシア語コンクールは1チームに1つのアネクドートの割り当て、その実演をおこなうことと、チームに1名づつロシア人の方に加わってもらい、フリートークの中でロシア人にいろいろな質問をしてコンクールの中で、その人のことをいかに詳しく紹介できるかをチームごとに競うこととした。フリートークの時間では、ロシア人の方の指導の下アネクドートの練習も行った。
(今回はアネクドートは原稿を見ながら行った)
第1グループ
第2グループ
第3グループ
審査員も真剣
レモンコーヒーが好き!
こちらの方は…
紹介します。
副賞のシャンパンだよ
納豆が嫌い!?
やっぱり?優勝!
どれも優秀ですね…
 コンクールの後は、食事とゲーム・歌で楽しみました。
おいしいのかな?
ちゃんと、噛めよ!
はやく撮って!
おいしいお弁当です!
こんなところ撮るな~!
ゲストでーす。
私の好きなもの入ってた!
何によ、これ?
РУССКИЕ ПЕСНИ
Александра Из чего же, из чего же
Слова: Ю. Визбор совместно с Д. Сухаревым
Музыка: С. Никитин

Автор текста ( слова ) - Халемский Я., композитор ( музыка ) - Чичков Ю.

Не сразу все устроилось
Москва не сразу строилась
Слова Москва (слезам) не верила
А верила любви
Снегами запорошена
Листвою заворожена
Найдет тепло прохожему
А деревцу земли

Александра Александра
Это город наш с тобою
Стали мы его судьбою
Ты вглядись в его лицо
Что бы ни было вначале
Утолит он все печали
Вот и стало обручальным
Нам Садовое кольцо

Москву рябины красили
Дубы стояли князями
Но не они а ясени
Без спросу наросли
Москва не зря надеется
Что вся в листву оденется
Москва найдет для деревца
Хоть краешек земли

Александра Александра
Что там вьется перед нами
Это ясень семенами
Крутит вальс над мостовой
Ясень с видом деревенским
Приобщился к вальсам венским
Он пробьется Александра
Он надышится Москвой

Москва тревог не прятала
Москва видала всякое
Но беды все и горести
Склонялись перед ней
Любовь Москвы не быстрая
Но верная и чистая
Поскольку материнская
Любовь других сильней

Александра Александра
Что там вьется перед нами
Это ясень семенами
Крутит вальс над мостовой
Ясень с видом деревенским
Приобщился к вальсам венским
Он пробьется Александра
Он надышится Москвой

Александра Александра
Это город наш с тобою
Стали мы его судьбою
Ты вглядись в его лицо
Что бы ни было вначале
Утолит он все печали
Вот и стало обручальным
Нам Садовое кольцо
Вот и стало обручальным
Нам Садовое кольцо

全てがすぐにうまくいったわけじゃない
モスクワは1日にしてできたわけじゃない
言葉をモスクワは(涙を)信じない
信じてきたのは愛だ
雪に覆われ
木の葉に魅了され
通行人には暖かさを分けてくれ
若木には土を分けてくれる

アレクサンドラ アレクサンドラ
僕と君とこの町
僕らはこの町の運命になったのさ
この町の顔をじっと見つめてごらん
初めに何があっても
この町は全ての悲しみを癒してくれる
だから婚約指輪になったのさ
僕らにとってサドヴォェ環状道路は

Из чего же, из чего же, из чего же
Сделаны наши мальчишки?
Из веснушек
и хлопушек,
Из линеек
и батареек
Сделаны наши мальчишки!

Из чего же, из чего же, из чего же
Сделаны наши девчонки?
Из цветочков
и звоночков,
Из тетрадок
и переглядок
Сделаны наши девчонки!

Из чего же, из чего же, из чего же
Сделаны наши мальчишки?
Из пружинок
и картинок,
Из стекляшек
и промокашек
Сделаны наши мальчишки!

Из чего же, из чего же, из чего же
Сделаны наши девчонки?
Из платочков
и клубочков,
Из загадок
и мармеладок
Сделаны наши девчонки!

何で何で何で
出来てるの、男の子たちは?
そばかすに
紙鉄砲、
定規や
電池で
出来ているのさ、男の子たちは!

何で何で何で
出来てるの、女の子たちは?
お花に
電話のおしゃべりに
ノートに
目配せで
出来ているのさ、女の子たちは!

何で何で何で
出来てるの、男の子たちは?
ぜんまいに
挿絵に
ガラスの切れっぱしに
吸い取り紙で
出来ているのさ、男の子たちは!

何で何で何で
出来てるの、女の子たちは?
ハンカチに
糸だまで
謎めかしさと
マーマレードで
出来ているのさ、女の子たちは!